ホーム > おすすめ > 自分は最近株を始めたばかりの初心者で株初

自分は最近株を始めたばかりの初心者で株初

自分は最近株を始めたばかりの初心者で、株初心者の本を買い求め、学んでいます。役立ちそうな本もあれば、「あれれ?こちらの本と書かれていることが違うんじゃないか?」といささか疑問をもってしまうような本もありますが、良い部分も悪い部分も全て学んでいきたいです。株式投資には数多くの手だてがありますが、そのやり方の一つにスキャルピングがあります。


株の購入から売却まで、スキャルピングは、数秒から数十秒の極めて短時間の間に決済してしまう投資方法です。



スキャルピングの良い点は、株の保有期間をごくごく短く限定することで、株価下落のリスクを最小限にすることができるということにあります。
私はアベノミクスという言葉を耳にしたので、よく知らないまま、いきなり株を始めた素人です。

最初は全然得をせず、含み損でヒーヒー言っていたのですが、今は景気が改善したのか、私の手法がうまくなったのか得をするようにうまくなりました。株式投資について書かれた本を何冊も読んで勉強した上で、株式取引のビギナーが投資をする場合、スイングトレードと命名された投資法を導入する人も大勢いるでしょう。スイングトレードは儲かる時には大きな利益を得られるので、とても評判の良い投資方法です。言うまでもないことですが、いつでも儲かるわけではありませんから、マイナスになってしまうこともあります。私は私の好きな製造業者やブランドの株を取得しています。


年に一度、配当をもらえるのですが、配当で貰ったお金だけではなくて優待で様々なものがついてくるのが狙いです。


中でも好きなメーカーからもらえると、もっともっと頑張って欲しいなあという気持ちになります。株の投資の世界ではテクニカル指標を操って株の投資を行っている方々が数多くいます。

その結果、株投資の初心者もテクニカル指数については一通り、書籍などで学んでから株式の売買などをスタートした方が、勝つ度合いが高くなると思います。株投資で失敗しない方法などという記事、本をけっこう見かけます。それでも、100パーセント失敗しないことはありません。ただし、しっかり勉強して、ルールを考えた上で投資するなら、成功することもありえるのが株です。失敗することを恐れたり、一度の失敗で諦めないで学んだところに、株の楽しさが待っていると思えるのです。株のデイトレードの際少しの期間に大もうけできる人は間違いなく存在します。デイトレードは、購入株を持越すことなくその日のうちに、手仕舞いしてしまう方法なので、予測できないほどに株価が落ちることも少なく、リスク管理がしやすいでしょう。株式への投資において、時間が取れるということは必須な要素です。日本で一番大きい市場である東証が開いている時間は午前9時より午後3時までなのでより良い値段で株を売り買いするためにはこの時間に、時間を確保できることが望ましいのです。この点で専業主婦の人は、初心者であっても好都合な立場で、株式投資が可能といえるでしょう。
株に投資をしたならば、所得税の譲渡所得や配当所得などを算出した上で、確定申告が必要となってきます。ただ、特定口座を利用した時に限り、こういった税務上の計算は金融機関が行ってくれますし、確定申告が不要なケースも少なくありません。このように、株投資者初心者の方にとりわけお勧めです。ミュゼ 100円 キャンペーン

関連記事

  1. 自分は最近株を始めたばかりの初心者で株初

    自分は最近株を始めたばかりの初心者で、株初心者の本を買い求め、学んでいます。役立...

  2. いつから算数を習わせるのか

    算数をいつから子供に習わせるのかで悩みます。 学校の勉強だけで苦労しないで学ぶこ...

  3. ありきたりじゃないフラッシュモブ

    最近、テレビなどでフラッシュモブを やっていたりしますので、 少しありきたりにな...

  4. やっぱり自己処理はなかなかうまくいかない。

    腕や脚の毛はあまり濃くないのですが、夏になり、肌を見せる機会が増えてきたので、少...

  5. 社会人だってサークルも仕事も忙しい充実の日々を送っている

    自分達で婚活をする時代は終わったのかもしれません。最近は親が子供のために婚活して...

  6. テスト

    テスト記事です。...